上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by  ミリタリーブログ  at 

2016年12月08日

Law Enforcement Civil Wars #01



FBiiiiiiiii!!

突入時に身分を伝えるのは大事です。

ということで遅くなりましたが大盛況のうちに終わったLE WARSのレポートです。
レポートというほど大したものではないですけど、今回のイベントは非常に盛り上がりました。私が個人的に出したフリマにも多くの方が興味を持っていただいて非常にありがたかったです。

あまりにご盛況で写真すら撮ってませんw

そして、盛況というのともう一つ「どこを見ても絵になる!」これがみなさんの感想だったと思います。
なんていうんですかね、みなさんかなりレベルの高い装備とスタイリングでですね、お互いがお互いに感心するというなんとも気持ちのいい空間でした。

なので何気なく取られた写真もちょっといじるとそれっぽくなってしまいます。
トップ画はSinners and Saints風に加工しました。下部のテキストは映画の説明そのままなので適当に読み飛ばしてください〜

ちょっと加工して見ました写真その1

某メディア用写真提供のオマージュです。LE装備探しているとおなじみのスタイルですね。
※この会社あまり寄せすぎるとめんどいことになるのでほどほどにしてます。

ちょっと加工して見ました写真その2

キュンキュンしているエージェントのオネーサンがいたので、映画プロローグ風の画像にして見ました。
画質と字幕の字体の質を粗めに再現して見ました。

とまぁ、もっと色々加工したい写真はたくさんあるのですが、ほどほどにしておきます。
※それほど毎回アクセスもないのでw

写真メインで行きます。当然FBIばかりです。

朝の準備段階でこれですよ。なんですかこのファミリーデー的なテイストは。


ファミリーデーみたいなあるある写真その2


ファミリーデーみたいなあるある写真その3


エージェントとSWATチームの談笑


みんないい人ばかりです。


このイケメンさんは、鉄砲も超イケメンなんです!!!まじで。


キュンキュン写真撮影風景


あさみちゃんも入れていただきました。若干マイコー気味なあさみちゃんです。


おきまりの集合写真。何気ないスナップもいいですがこうやって構えるのもやはりツボです。


後ろのトラックはグットラックピザ屋さんです。リーズナブルでしかも超美味しい。


ゲームに向かう背中。このアンテナ感たまりませんわ。


この人のふざけたアイテムとバリバリのアイテムがなんか笑えます。


みんな超かっこいいし、とてもいい人たちばかりです。

自分もかっこよく撮っていただきました。



自分はほとんど写真を撮らなかったのですがカメラマンの方々がたくさん写真をくださり本当にありがとうございました。

このシルエットかっこよすぎ。

装備も適当に紹介します。つけているものは前回のLE祭りと大きく変わりません。

っていうのは嘘ですね。プレキャリがUTOCではなくてAW-FAPCRです。
運よく手に入れることができましたが、XLなのが難点です。私は”かっぷく”が良いので大外れはしませんが、ぶっちゃけUTOCと区別がつかないシルエットです。
リサイズを計画してます。


最近のFBI/SWATでよく見かけるNARPのポーチです。旧ロット版なのが探すのに面倒なところです。


MAPぽいバックパックです。


一部の写真で見かけた太いアンテナをつけているXTSです。長さがわからず博打気味に買いましたがほぼ同じのようです。


結構探してやっと手に入れた黒帯のマグポーチです。ほとんど見えませんw

とまぁ、語り出すと言い尽くせないほど大成功だったイベントではないでしょうか?
特にメディアさんなどの告知もないまま手作りで行ってきたとは思えないほどの一体感がありました。
ひとえに主催者さんたちの人徳なんでしょうね。自分もみなさんのこと大好きですわ。

私は楽しむだけでしたが、みなさん見えないところのご苦労が多々あったと思います。
でもまぁこりずにやってください。出来ることはなんでもやりますよ!
※でも装備は提供できませんw

オラノーヒルズコップ最高!


  

Posted by  たいちょー  at 23:24Comments(3)イベント

2016年09月30日

LE WARSにむけて




ご無沙汰してます。
色々仕事の事情がありまして前回のPMゲーム以降ゲームに行っていません。表題のLE WARSにて復帰です。

インスタなどで仲良くしていただいているオラノーヒルズコップの皆さんが、有ったらいいなというイベントを実現してくださり、USMSの人気ぶりに感じていたジェラシーを一気に発散する胸熱のイベントです。

嬉しくて勝手にアメコミ風のタイトル画像を作ってみました。(勝手にサブタイトル追加)
赤と青と星条旗があればだいたいアメコミ風になるのでやっつけでもすぐできますw

私は当然FBI/SWATで参加ですが、休んでいる間にボストンのアイテムも少し揃えたので"BOSTON'S FINEST"風のコスも少ししようかななんて思います。

「Finestコスのために用意したシンプルバッジホルダー」(半お手製、フリマにも出すかもしれないです)



久々にチーム4人が揃うのもポイント高いです。あさみちゃんもFBIの予定ですが、他のふたりはUSMS...オノレー。

FBIは20人ほどいらっしゃるようですね、10人ほどはいつもお話しさせてもらってるガチな人たちなのは判っているのですが、他にもまだ見ぬガチSWAT勢とかいるのか楽しみです。
また逆にエージェント風にギアとかつけてる人とかいたらぜひ参考にさせて欲しいですね。
基本的にこの手の装備は装備で埋め固めたSFよりも、シンプルにまとめたエージェント風の方が断然コーデレベルたかいですからね、いつも悩んでいます。

「休止中、エージェント風ギアにつける為にゲッツしたNARPポーチ」(今回は出番ないかも)




いずれにせよ、今回は自分なりに気合を入れて、休止中にコツコツ集めたもてうるかぎりのアイコンギアを山盛りにイベントに挑みたいと思います。




フリマもしますー。
であであ。  


Posted by  たいちょー  at 19:35Comments(2)装備

あさみちゃんとマスターマインドさんのカップル風写真w
(小さいので顔出し許してください)



PeaceMakerさまのゲームに呼んでいただきましてRock254に行ってまいりました。
フカさんありがとうございました。

折角超装備な人たちが集うゲームですから写真をたくさん撮ればよかったのに楽しすぎて忘れました。
自分に至っては1枚も撮らず(写真をご提供の方々ありがとうございあす。)



今回はこの3人。最近全員揃いませんねえ。

自分はFBIアフガン風にしていきました。


こんな写真が撮りたかったのです↑
次回はもうちょっとオリジナルに近づけたいと思います。



みなさんこの素晴らしいロケーションに感動して撮影しまくり。

ゲームフィールド自体も非常に遊び甲斐があり、是非次はゲーム装備でもやってみたいですね。
しかし、いつも思いますがPMの人たちは装備もさることながらゲームもすごい。

こりゃ太ってる場合じゃねぇなぁ。

であであ、次回もよろしくお願いいたします。  

Posted by  たいちょー  at 22:41Comments(0)フィールド装備イベント
いやぁ、UOC7はいつもに増してカオスだったようですね。LE祭りと後1週離れてればいけたのですが、残念です。
次回はよろしくお願いします。(HG2ありますかね?

さてということで、装備を揃える云々カンヌン3回目です。そろそろネタが切れましたので一区切りかも?
全く間に合わなかった系アイテムがこの後はいるのでその時にまたいやらしく購入自慢を兼ねて書いてみようかなって思います。



はい、この写真。
揃いも揃って同じ靴はきやがってですよね。「asolo fugitive GTX sage/black」ってヤツです。



私も御多分に洩れず購入させていただきました。日本で買うとねもっそい高いのでアメーリカで買ったんですけど、結局税金を納めさせていただきましてね送料考えるとあんま変わらなかったというw
とはいえネット見ていますとどうもこのsage/blackだけシリーズの中で廃盤になって新カラーが追加されているように見えます。

FBIの人たちこれ以外にも色々サロモンとかメレルも履いてるので絶対的なアイテムではないのですが、長い期間鉄板でもありますので、もし欲しいと思っている人は今頃が最後のチャンスじゃないかともいます。この後は中古でプレミアとか不毛な捜索になりそうです。欧州まで範囲を広げればまだあるはずです。





次はこれ、前回書いたNVGのポーチですね。(もしかしたらAMMOポーチかもしれませんが。
FBIの中でもトップクラスの有名写真に出てくると説得力もあるというものです。



前回新ロットは形が違うと書いたフラッシュバンポーチです。
自分もそのトラップにはまり嘆いていたのですが、最近これを使用している写真を見せてもらいました。
もう売っ払おうと思っていましたが、大事なアイテムになりそうです。





ガスマスクポーチです。このように背中や脇につけている写真がわんさかあります。若干前の写真に多い気がします。

が!


みてくださいよ、この写真に限らずポーチは横にしてつけるのがオシャレ・・・っていうかそういう規格のはずなのですが、私の購入したものはなぜか生向き。
なにこれ新ロット?そういうこと?90度変えちゃうの?

これ、こういう向きでつけるとやたら幅取るので好まれないと思うんだけど。。。。。

現在ポーチのお直しを受け付けているテーラーさんいらっしゃいますか?orz

大体ネタとしてはこんな感じですかねー。
今回メットは被らなかったのですがメットとか言い出すとミリほどではないですがちょっとめんどいです。上を目指すとかなりめんどいです。

では、またネタが入りましたら書こうと思いますのでよろしくお願いします。


パッチ、まだ販売中です〜。詳細は【こちら】


  

Posted by  たいちょー  at 20:08Comments(0)装備

2016年05月22日

LE祭りのFBI/SWAT装備



連日でこんにちわ。タイチョーです。

FBI装備というタイトルですが、よっぽどの手抜き装備じゃない限りFBIになるので装備といえばFBIでSWATです。
敢えて書いたのは「FBIやる人もっと増えるといいな〜」というUSMSへのジェラシー願いを込めてになります。

FBIの装備考察というか講釈は他の方がされているので、装備紹介をしながら揃える上でのポイントなどを書きたく思います。

◇説明に使えればと思うので、参考用の画像などを先にあげますね。
・参考1


・参考2


どちらも猛烈にアルアル有名写真です。「FBI SWAT」などでググればすぐさま出てきます。
FBIはスラングで「Fed」と言ったりフルネームで検索するとまた別の写真も出てきたりするので、情報共有していけばかなりの数の参考画像は出てくると思います。



「Kobalt」というメーカーの作業用グローブです。LEといえばPIGのFGが有名ですが少し外したかったので、上の写真でつけているこれをチョイスしました。
安物なのですが日本には無くアメリカで5個パックのしか無く渋々買いました。無駄に余ってしまっています。(欲しい方いたらおしらせください)
サイズはPIGがキツめなのに対し緩めです。これはMですが周りの人はちょいゆるく自分は指が太いのでジャストでした。




eleven 10のTQポーチです。ついているホルスターの方は間に合わせなのでどうでもよいですw
最近CATをこれに入れている画像がよく見受けられます。形や色が結構バリエーションあるので買い間違えやすいです。
黒の方が私服LEと兼用もできます。十字の部分はベルクロ式になっていて別の色の物に変更可能です。
こんなものいちいち色変えする意味がよくわかりませんが、多分いろいろ都合があるのでしょう。
たまにヤフオクで出ています。私は海外で買いましたが手間賃考えるとどちらで買っても良い気がします。




FBIに限らずLEの実行部隊が腰やプレキャリにぶら下げるど定番ダンプのメーカーです。たとえつけている写真を見つけられなくてもまず誰かしら使ってるだろと思っていいんじゃないかと個人的には思います。
日本にもこのブランドの製品はありますがダンプを探すとなるとちょっと苦労するので輸入したほうが手っ取り早いです。
こちらも$30弱でお値ごろです。
HRTとかのように潤沢な資金がある組織以外は通常価格が安めになっているものが多いのがLE装備をやる上で助かるポイントです。
※レア度や入手難度で値段が跳ね上がるのはミリと変わりませんがorz




さぁやってまいりました。FBIをやる上で避けては通れない難度高めアイテムです。
まずはEOTECH 552.A65。これはレプもあるのでなんとかなりますかね。実が欲しくても財力でごり押しは可能です。
※旧刻印は少々手間ですが、多分これから出てきそうです。

問題はRRAのドミネーター2(リアサイト)ですかね。
向こうで売っている価格はそれほどじゃないですが日本で手に入れるのは結構大変です。価格もそれなりします。
虎視眈々とチャンスを伺うしかないです。




めんどくさいのその3のSUREFIRE M73 レイルです。これもドミ2同様ですね。
inforceのライトがついていますがこれば別に違っても何も問題ないです。個人的な趣味によるチョイスです。
※上の写真からの影響です。

この3大アイテムはFBIを詰めていくとどうしてもぶつかる壁でこれで挫折する人も多いですがレイル自体はKACでもありですし、最近はTROYのTRXも使われていますのでMADBULLなどの買えば安く済みますね。
TRXに至ってはHRTでも見かけますので更に幅も広がると思います。

ドミ2もこの中では一番難関ですが最近はドミ2を使わずEXPSでかさ上げしている場合もあるようです(それはそれで高いですが)

画質悪いのでイマイチですが。


「最近は」という話が出たので少し脱線すると、LE SWATとくるとおおよそBDUはCRYEにたどり着きますが、上記参考写真のNY脱獄事件でSWATが着ているマルチカムは実はTRU-SPECで有名なブランドの「TRU XTREME 」(http://www.truspec.com/uniforms/tru-xtreme/)というシリーズです。
CRYEに比べれば相当お値ごろです。(写真を真似してMCを買う際はシャツの色がベージュとブラウンの2種あるのでご注意、使ってるのはブラウンの方です)

とこのように難易度高めのアイテムを回避できるように思えます

が、

実はそうもいかないですorz
アイテムが新しくなるとFBIで苦労し出すのはプレキャリとPTTです。

私のこのプレキャリはDBTのUTOCというプレキャリです。これはこれでそこそこレアなのですが無理ってほどじゃないレベルです。
最近のプレキャリはDBTのAdvanced Warrior- Fast Attack Plate Carrier(AW−FAPCR)かD-TAC、パラクレイトのSOHPC GEN3になります。
※写真のはFAPCです。

この中で現在買えるのはD-TACのようです。その他二つはみなさん手を尽くしていますが見つかる気配がないようです。
ただD−TACはワンサイズのため結構でかいです。日本人の場合体型を結構選ぶことになります。
多分自分は着れますが。。。。

もっと絶望的なのはPTTです、WARRIORというPTTなのですが絶望的にないです。あっても数十万するという話なのでちと厳しい。。。。。

と思っていたのですが先日のLE祭りで同型のドミネーター(アイアンサイトではないです)をレプリカ制作されていた方がいて感動しました。
もし販売もしてくれるならそれなりに出すのも吝かではないと思ったのですが、結構制作に苦労されたようでなさそうです(残念
とはいえ作ることもありということであれば希望も見えてきます。
仕事で3DやUVのプリンターは取り扱っているのであとはCADさえできる人がいれば。。。。

今回装備につけたのはSilynx 旧C4OPSのレプリカです(エマーソン製)。実物は$400近辺であります。

とまぁ新しくしてくるとそれはそれで面倒な問題にぶつかります。
でもオリジナルなアレンジや過渡期としての設定で詰めていけばそんなに変にはならないと思います。

あ、一つ忘れてました。JPCという方法もあります。RGのJPCはSWATでも使われているので回避策の一つです。
※ちなみにHRTとなるとCPCやAVSもあるようなので解決できそうです(お値段しますが。。。




だいぶ脱線したので戻ります。上の写真にあるラジオポーチと同じものです。基本海外で買うものですが最近はヤフオクでも見かけます。
せっかくXTS5000を買ったので少し見えるように蓋は中に入れました。マグポーチに入れる方法もよく使われています。どちらもDBT製です。
参考写真のように帯が黒いものがよく使われているのですがあまり見かけないので見かけたら即買いするといいと思います。それか教えてくださいw




LEには欠かせないハンドカフポーチです。これは2個入るタイプです。DBT。
なんか最近ロットが変わったらしく、ちょっと色がテカってるそうです。これは旧式です。
ベルクロが横なのが新で旧が縦のようですので、旧式は今のうちに確保しておいたほうが良いようです。国内では見ません。




自分が何よりも最も苦労して手に入れたのがこのDBTのMAPです。
本当にでものがなくてもうこれは無理なんじゃないかというところに出てきました。非常にラッキーです。
無理して集める必要はないとも思います。



TCIのM.A.S.T. FGです。これもLEでは定番になりつつありますね。
あまり売っていませんが、自分のところには余ってます。。。




メディカル用のユーティリティポーチです(DBT)。本当は参考写真のタイプのやつだと満点なのですが未だになんなのかわかりません。
大概の隊員がつけているのでハンドメイドとも思えませんし。なんなのかわかる人がいましたら教えてください。
これの代わりにDBTのNVGポーチを付けているパターンも少し前の写真には多いです。
後者の用途はわからないのですがさし変わっているところから考えると同じ用途なのではと思っています。
最近は日本でも楽に手に入りますね。




フラッシュバンポーチです。現行ロットは蓋が丸くないです。このタイプが好きな場合は買っておいて損はないです。
今ヤフオクにありますね。


今回は比較的ベーシックなFBI/SWATで行ったので興味のある人は是非参考にしていただけたらと思います。。。
って言うほど自分も大したものではないですが、祭りに来ていた人たちなども交え盛り上がればより良いものができるのはないかと思います。

ではでは。
パッチも引き続きご興味のある方お待ちしてます〜。1枚2,000円です。
※おかげさまで完売しました。予告通り再販はありません。





  


Posted by  たいちょー  at 18:05Comments(1)装備

2016年05月22日

LE祭り、ついに参加。



何年ぶりかの更新です。
数少ない閲覧者の方々お久しぶりですたいちょーでっス。

ついに念願のLE祭りに参加できました。ブログをすっかり書かなくなってからというものFBI一辺倒になっています。
装備もまぁまぁ揃ってきていたのですが、プライベートというか仕事で色々ありましてイベントどころではなくなってしまいました。

満を持して復活のイベントがLE祭りとなったわけですよ。

嬉しいです。お座敷モードでモニョモニョしてた時期にインスタなどで沢山のLEコスさん達にも出会いまして、キレッキレの装備も目の当たりにすることができましたしFBIな人たちも沢山来られて興奮冷めやらぬって感じでした。



ブナオさん達とのショット。一番のお気に入りです。



お決まりの集合写真撮影中。誰か背景にSuperBowlの会場をはめ込んでください(笑)



トップ画像でもご一緒している「iの時間」のi-eakiさんともツーショットいただきました。
装備めっちゃ似合ってて超かっこよかとです。


ゲーム中の写真など













今回間に合ったアイテム


XTS5000です。もう無理だと思ったんですが、はるばる中東からDHLにて超特急で送ってもらえました。
しかも送料無料。太っ腹すぎで逆に怖いですw


今回まにあわなかったアイテム

FBI/SWATのパッチレプリカです。
実物を持っているのですがパッチはほつれやすいのでなかなかゲームで使うのは気がひけると思い実物送ってレプリカを作ってもらいました。
正直クローンとは言い難い出来ではあります(汗
でもゲームで貼るには十分な出来じゃないかなと思います。

Twitterの方で以前実の写真をアップしたのですが見られた方は知ってますが照明の関係で金キラに写ってしまいました。
実際は結構な緑色をしています。

その微妙な色も再現したく発注しましたが実物よりは少し明るくなってしまいます。金ではないです。
写真で見るよりは実物との色の違いはわかりにくいです。

長々書いてますが




作ったのは1枚だけではないということですw
個人的には両肩につけてる写真が多いので2枚欲しかったのですが、2枚で作ると単価がとんでもなくなるので、ちょっと数作りました。
すでに他の方がレプリカ作られていますので大量ってわけじゃないですが10組ほど作っています。

要するに後乗りで協賛しませんか?っていう案内です。
もちろん実費で儲けは出さないです。というか是非乗っかってください orz

1枚2,000円で+レターパックライト(310円)にて全国発送します。

そんなにニーズもないようなので再販は考えていません。(追加ロット高くなりますし。
ご興味のある方はメッセージください。宜しくお願いします。



とまぁ、いやらしい話が最後についちゃいましたがLE祭りも参加者の方々も最高でした。
ギャングのギャングさ加減も相当の気合いの入り方で、休んで見てる時も見応えがありました。

もっともっとLEイベントがあればいいのに!次回が楽しみです。

ではでは。  


Posted by  たいちょー  at 00:13Comments(2)イベント
さて、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。
というほどアクセスは無いのですが(汗

本日はしょうもない落ちなのでさっくり行きます。

タイトル通りAnvisネタです。今日は最後のマウント部。
マウントに関してもレジンのレプは有るのですが、流石にギミック細かいので実物を買ってます
(中古だけど。。。$100位)

今回の節約部はこういうパーツ

Anvisを汎用的なシュラウドに装着する場合、

Anvis→アダプター(↑写真のやつ)→ベースプレート→シュラウド

となる訳です。
アダプターはebayで買ったレジン製のレプ、プレートはオプスコアのレプについてきたプレートを用意しました。



Anvisに付属してなかった専用インチネジは近所のSea-Lionサンで購入。



でも実はこのアダプターはノロトスのプレートに会わせて作ってあるので、ネジ穴の場所が違うオプスコアのプレートにはあわないんですよ。
なのでこんな加工したりあんな加工したりゴニョゴニョ。。。って記事を書くつもりだったんですけど。


たいして面白くない経緯を辿り最終的に挫折したのでノロトスのレプを買いました。。。。。


ベース部分を外すと


ネジ穴もばっちり

ポン付けで難なく終了です。(チーン


やはりいつもに増してどうでも良い内容だ(汗
いやまぁ、こいつをあのギアログ3にもっていくってことです。

そろそろ装備はほぼほぼ仕込んだんですけど、細かい所で見つからない物があるんですよね。
結構時間かけてるんですけど難儀な趣味ですね。。。。

とりあえず、この後少し汚したらAnvisは一段落です。

お粗末様でした〜☆  
タグ :ANVISNVG加工


Posted by  たいちょー  at 00:08Comments(1)装備

2014年12月30日

UOC Vol.4 と 忘年会ッ!




Blogに広告でちゃったので更新です(マテ

今更ですがUOC4



朝からアゲアゲで参ります。

さてゲームはと、

Red Team、Ayu嬢のオペレーターぶりが鬼で圧勝でしたね。

ちっとは我々も役に立ちましたでしょうか?

余りにもレッドとイエローのテンションが違うベクトルになっていて停戦協定時イエローチームの目が怖くて見れませんでしたw




このオッサンは開始早々腰痛で離脱です。でもちゃっかりムービーには写ってますw




今回はチーフ(青鬼さん)も参加です。いつも通りのフィールディングはさすがですね。




もう写真は終了後w あさみちゃんとFUJIWARAサンの心霊写真風ツーショット。




反省会は長引いて4時を回りました、私は仕事だったので4時で上がりましたがその後も続いたそうで。
よく飲むわ。。


たまには、付けたギアの紹介します。

HSGI WARLORD V1



本当は3で着ていきたかったのですが事情で参加できなかっため、今回導入。
ほぼ新品で譲っていただいたのでキレイキレイ、ちょっとファスとか塗るの躊躇しましたが、やっちゃいます。




タンとブラックをアメリカンに噴射。
ブラックは隙間に残る汚れを意識して間にも吹き込みます。
どんな方向から汚れが来るのかも意識してみました。

タンは塗り残しなどがアメリカンな感じですw




ペーパーとヤスリで塗ったタンをはがします。堅気の人から見ると分けの判らない行為です。



何となく汚い仕上がりになりました。個人的な加工では今までで一番良いかも。



色々突っ込みました。手作りのショートブレーをド背中にまわしているのが自己満足ポイントです(汗



ちょっと気に入ったのでお家で撮影してみました。
※前回の反省会で、行く前に全装備ちゃんと着ようよ!って話も有ったので。



今年はUOC4でゲーム納めでした。定例会に行かなくなったので、今年は殆どイベントのみのゲームでした。
※イベント主催の方々、参加者の方々大変お世話になりました。

回数もかなり減ったので、15年はもう少し行きたいですね。貸し切りするか、もっとお知り合い増やすかせんとね。

【おまけ】


うちは反省会がメインじゃないの?って所が少し有りますw
忘年会もワイワイでした。。
いつも中野でやるので今年の忘年会は誰かゲストを呼ぼうと突然企画したのですが、残念ながらスケジュールが会わずチームメンバーだけでした。
年明けも新年会したいと思いますので、どなたかご都合が会えばご一緒しましょう〜。

では良いお年を☆




  


Posted by  たいちょー  at 22:04Comments(4)


お疲れさまです。たいちょーです。このところ連勤でやっとお休みになりました。
誰も待っていなかったでしょうけど、貯めたネタの続きです(笑)

Anvisのお弁当箱本体の加工にうつります。
お弁当箱って言うと、



こちらのタイプがよく見られると思いますが、




eBayなのでよく見られるレジンのレプリカはこちらのタイプが多いようです。底部の構造が少し違います。

今回は後者のタイプに底部の加工を来ないます。
写真を撮り忘れましたが、レプの底部はペッタンコで加工がされていません、気泡も目立つためまずはパテで埋めていきます。

パテを塗っては


ペーパー



これを何回か繰り返します。最近のパテや塗料は精度がいい分気泡なども綺麗に再現してくれるのでむしろ大変です。結局気泡をピンポイントで多めに盛ってペーパーと言う感じになりました。

まずはネジ穴を埋め込みます。レジンは結構割れやすいので、かなり緩めにリューターでネジ穴をあけてから埋め込みます。
(実は後の加工で無理にネジをねじ込んだら一部割ってしまいました。その辺から心が折れて加工が雑ですw)



・・・・。あーあ、場所がずれていますよ。でももう後戻りできないので突き進みます。



ボルトとテープてマスキングをして、ブラックパーカーで塗装します。



塗装の画像は撮り忘r。。。割愛します(よく皆さん塗装の状況で撮影できますよね...じぶんは熱中しすぎて余裕ないです。
(ついでに前回のコネクターもシルバーで吹きました。トップの画像にちょっと写ってます。)



塗った後やっぱ気泡目立つので、パフとか使ってさらに慣らしました&塗装。
結局の所綺麗にはならなかったので味ということで妥協(汗



取り敢えずそれっぽく完成。



これからベルクロ加工ですが、結構オスのベルクロが大きいサイズでなく、探していたらヤフオクに安く提供されてましたので落札。
ミリタリー御用達のいつものやつです。



何となく角とか面取りしながらはりつけ。ノリがベトベトするので、メディックシザーが活躍します。



↑トップ画像:エアフレームにつけてみました。HRTの動画とか見ていると逆さま(?)に付けているのを見かけたのでまねしてみます。
(それが故に、底部を無加工にはできないなというのも、加工の動機です)

さてコイツの仕上げはこれです。



これでも少しばりをとってるんですが、狭い所というのもあってかなり雑です。アメリカン魂全開なので、ジャパニーズスピリットに換装したくこれを電子部品屋さんにオーダーしました。ほぼほぼ同じようなものだと思います。



でもオーダー数の記入を間違えて3個の所30個買ってしまったっっっっw



値段で気がつきそうなものですが、こういうのとか全然知らなくてそう言うもんだと思いかってしまいました。
もし同じような加工をしたい危篤な方がいましたらお気軽にお声がけください(汗

穴掘ったり大変そうなのでこちらの加工は後回し(現在もやってません)

ではでは。  


Posted by  たいちょー  at 15:17Comments(0)装備


HRの記事皆さん楽しそうですねぇ。
気になるけど、うちはまだまだかなぁ〜?Takahashiさんは結構装備揃ってるので行けるかもね。
本当はみんなで行きたけど、そもそもみんな趣向が違うと言うw

そうそう、前回の高橋サン記事、とても評判よくて


ちょっとジェラッちゃうよね!
(LINEのチーム部屋で報告してた氏に記事にしては?いったの俺ですが。。。)


さて、タカハシサンのためになる記事とは裏腹にたいちょーの紆余曲折加工録です。

バン!


あんびすー。

FBIやらHRTやるためにはAnvisは必至です。

でも、ちょっと予算がなくてセコくしました。
マウントは中古、ちょっと配線切れています。実NVG買う事はおおよそ無いから大丈夫ですが。
お弁当箱はレジンのレプです。$70くらいでした。そのうち実を付けられるようがんばります、


今回のお題です。
レプのコネクタはそのままでは挿せません。




こんな感じなので。


そうなれば穴をあけるしか有りません。
正直不器用王の自分に出来る自信は有りませんでしたが、既に後戻りは出来ないので、地道に
やります。
キリで穴を掘り、


リューターで穴を仕上げます。


あ!

予想を遥かに上回って出来てるやん!


ドッキーング!

おおー、タイチョー的に奇跡に近い。
でも多分、相当強度弱いよね。何か補強しないと。


強度弱いですが、かなりコネクタの仕上げが雑なので、さらにペーパーをかけます。


出来る範囲で表面を仕上げコネクタの加工は終了。


あとはお弁箱を塗る際にコネクタもアルミシルバーで出来るだけ本物に近づけます。


・・・はぁ、そのお弁当箱がね。はははー

ではでは。








  


Posted by  たいちょー  at 22:41Comments(0)装備


どうも今晩は、T.B.B.メンバーTakahashiと申します。
以前個人ブログ書いてましたが、如何せん筆無精で数年前にストップしてそれっきりでした。

で、このブログ管理者のたいちょうもそこまで頻繁に記事更新するでもないのでチーム共同でのブログと相成りました。

で、トライスのPRC-152です。





先日のVショーで購入しました。

エマーソン製の物で以前からあったGPS付の物と違いサイズや形状がリアルサイズだと聞いています。

トライスでの加工前、後 どちらにしても中にicom4300を仕込みアクセスしようとするとイチイチ裏のビスを外す必要がありますがこれは繰返し行うとネジ受けのプラスチックがバカになるでしょう。

それを回避するため小加工を施しました。





見ての通り左下のビス基部を斜めにカットするだけです。
ハッキリ言って、カッター一本で出来ます。
(あまり急いで力任せにやると怪我の恐れがあります)

で、左上のビスだけはめることで







スイング可能です。

一点のみしかビスで止めてないので裏ブタが多少浮きますがラジヲポーチに入れれば大丈夫でしょう。





今後もこれぐらい皆さんの役にたてる記事が書ければ良いですね。

では、また。  

Posted by  たいちょー  at 22:31Comments(2)

2014年09月16日

ギアログ2 2014.9.14



あさみちゃんようやるなぁ。。。

MMR-Zの皆様大変お疲れさまでした。ギアログ2参加させてもらいました。
ガチもガチな人達がやってくるこのイベント。見てるだけでも楽しいのに、盛り上がったゲームを演出していただき贅沢な一日でした。

運良くギアログパッチを頂きました。
チームにはKing of CAGともいうべきSODの方もおり、密かにデルタ装備などを覗かせていただきました。ほんと凄い。。
あそこまでは行けないだろうけど、少しでもデルタ装備に近づけたいと思いましたよ、当面Crye装備方面ですが。

内容はもはや語る必要も無く写真多めでいかせてもらいます。

Ayuさん。いつもアサミちゃんの相手をしていただきありがとうございます。
会うたびに凝った装備になってて馬力が凄まじいです。



UOのカリスマ、Fujiwaraさん。あさみちゃんの取材をしていただきました。
いつも優しい表情なのに、撮影時のまなざしがプロフェッショナル。



主催、Morizoさん。この規模のイベントをまとめあげるバイタリティはさすがですね。
って俺だけ写真撮ってもらってねぇ。。。また次回。







ギアログブリスターパック







同席していただいた方と











皆さん良い笑顔。うんうん。



おれは、迷走してよくわからない装備になりました。一度少し痩せてリバウンド思いっきりしたのでもう上半身だけにしときますw



おつしたー!また楽しみにしてます。
でなんで高橋サンはずっと指が加○鷹なの?


〜夜〜


反省会でボーリング。
当然疲れきってるので、ろくな点数は出ず。

  


Posted by  たいちょー  at 22:42Comments(2)イベント

2014年08月06日

UOC HG #1 っっっ!




最近さらに暑いですね。参加したこのUOCよりも八王子での日差しの方が正直キツいです。
つうわけで、UOC HGついに開催。いって参りました。

トップ画像は、一番コンセプトにのったのではないかという新加入のOgawaさん。
コンセプトはCIA捜査官の潜入カジュアルスタイル。

Ogawaさんはその中でも、映画なら一瞬しか出ないような張り込み捜査員
「ターゲットが今出ました」
的な、B班その1みたいな所をねらったそうで。。。マニアックすぎますけど味は出てますね。
一番感じが出てる後ろ姿をチョイスしましたw

さて、Takahashi。。。




これが一番ちかいかも、でもレコードのジャケットみたいw
本人曰くフロリダ方面で羽を伸ばしすぎた捜査官という設定だそうです。

でも




これとか、ほぼチ○ピラです。そっちにハマりすぎて捜査官風が出し切れてません。
(※こんな格好していますがけっこう小心なんです)




自分も同じようにがんばってみました。肩がけバッグとか入れてみましたが、ただの私服という。。。
そしてCIAというよりは男達の挽歌風になってるような。

ギア無しエージェントってやっぱり難しいですね。
うちは元々UOがコンセプトなんでもっとがんばりたいんですけど。

さて、ゲームの方ですが、戦力になるどころか相手の戦績になっているだけのような。。。
出てはやられ、出てはやられ、、、、

ああ、最近そんな映画見たな。。。

でもよ!あいつら生き返るたびに動きが違うから映画見たくいかねーんだよ!!
(※オール・ユー・ニード・イズ・キルみてね☆)

汗だくになるのに長袖着て何やってんだ俺と思いつつも新しいガバを堪能しました。

UOC HG #01 UNKNOWN OPERATORS CONVENTION 08.03.2014@RAID 総集編


さて、FujiwaraさんのBlogによれば皆さん思う所有るようですね。
色々人が集まればそりゃ色々有るでしょう。
でも、個人的には昨今の定例に比べれば数千倍楽しいです。
ゾンビとかね有るかもしんないし、俺もあれだけ撃たれるとやってしまってるかも。
でもみんな好い人ですよ〜。

次ぎが楽しみです。

あ、今回特訓したアサミが行けませんでした。次は来るように!

ではでは。  

Posted by  たいちょー  at 22:20Comments(0)イベント

2014年07月22日

Kimber Tactical Entry




UOC HGに向けて、手持ちのMEUをコンバートしました。
ハリケーン製Kimber Tactical Entry Kit。
本当はTLEとか欲しかったのだけど、手に入りそうも無かったので、こいつを組んでトリガーだけ
スリーホールにしてプロっぽく演出。。。になってんのかな。

キットそのまま使ったらフルスチールになるので、フレームは例のタニコバ。




染めを断念しブラックパーカーで吹きました。
なんて簡単なんだ!
はげると、下地のブルーイングが出ると言う謎仕様。




さあここからですよ、始めての擦り合わせ。
電動ガンはたくさんやったけどGBBは始めて。
特に今回の組み合わせは相性が悪かったらしく

スライドがうごかねーぜ!!!

から

毎日毎日!帰ってきては磨いて、帰ってきては磨いて、
風邪ひいては磨いて、じんましんが出ては磨いて。。。。。
ディスコネクタで挫折して。。。。




途中でホルスターに逃げたり。(グロックで味をしめたのでガバ用サファリも買ってみました!

でも、



そして何とか仕上がりました。
正直削りすぎた気がします。問題はブリーチの角度だったようで。

ちょっとリコイルスプリングが固めで要交換ですが、それ以上俺には出来る事はありません。
あとは、電動ガンはやらないけどハンドガンマニアなタカハシさんに見てもらいましょう。

8月のレイドは相当暑いから、きっとダブルカラムのマガジンは撃てないに違いない(違
これでUOC HGはバリバリだね!(死語

ではでは
※でもグロックのロングマグは本当に撃てなかった事有りました。<レイドで  


Posted by  たいちょー  at 21:00Comments(0)
ちゅうことで気合い十分、サバゲパークにトレーニングにいってきました。




黄色いTシャツが映えますw
本日は新加入のOGAWAさんも参加。




かなりの腕前で、ちょっとビビった。。。。
加入にあたって1挺新調される気合いぶり。




久々に多めの人数で遊びにきた気がする。さいきん二人が多かったからなぁ。
ドローの手が気合い入りすぎじゃない?w

さて、一通り教えた結果




いいんじゃないすか〜?ガンプラ持ちの面影はもう無いですね。
ハンドガンも




いい目をしているな、それに度胸もいい・・・ますます気に入ったよ。

俺の写真はいいんですが、



ギアだけ。
レイブンのモジュールと、サファリのホルスター。
ホルスターはデルタ風の装備をしたくて買ったのですが、レフティーなんて当然なかったので、
向こうに在住してる友人に買ってもらいました。色々ホルスターを使ってきたけど、使い勝手は
だんトツに良いですね。高いだけじゃんとか思ってたけど意外でした。

あとはHGを待つ感じですが、誰も装備が決まっていないと言うw

どーしよーどーしよー

  

Posted by  たいちょー  at 21:48Comments(2)



先日なんだか判らなかったPTTが判りました。
実物を手に入れるのは難しそうですね。それとも、諸先輩型は既にゲッツされているのですかね。

レプはなさそうだし、どうにか作る方向で。。。。3Dかレジンですね。




大きさはファストマグが隣に有るので助かります。

前置きはここまで。




KAC PDWです。

VFCかとおもいきやD-BOYs。
この鉄砲は2挺扱ったのですがどちらもじゃじゃ馬で非常に苦労して二度と触りたくなかった
銃なのですが、このたびうちのAsamiちゃんのトレーニングの為組み直しました。




そりゃもう、丁寧に丁寧に調整しましたとも。
おかげで今まで一番シャープな出来映えになったのではないでしょうか。
ノイズよし初速良しレスポンスよし。
何か最近カスタムやめるっていってから、できばえのいいカスタムをしている気がします。

また少し脱線しました。
そのAsami嬢。




UOCではこのように扱っていただいたのですが、なんせゲーム自体2回目。(つかスタイリングほんと決まってますね)
射撃の腕は。。。。

と言う事で、週末にサバゲパークのタクトレゾーンにうちのビギナーを連れてトレーニングに。
次回以降UOCでは戦闘においてもお嬢の活躍を期待する次第です。

ではでは。  

Posted by  たいちょー  at 23:45Comments(2)

2014年06月26日

FBI HRT




はいコンバンワ。写真はLEパッチですね。
Thin Blue LineのパッチとFBI、HRTです。送料かかるので沢山買いました。

これをですね

あの!!ギアログ!!

に付けていってLE系フル装備しようと思ったんですけど、


すみませんイキマセンデシタ...


当日はLE系の方はいらっしゃらなかったのかな?
このところLEやってなかったので結構気合い入れたんですけどね、次回に持ち越しです。
それまでにもう少し装備をもりもりにしますかね。
写真を各所で見させてもらいましたが、皆さんかっこ良いです。さすがです。




ところでこのPTT、噂ではかなりのお値段だと言う事ですが、私にはまず何処のメーカーなのかがわかりません。
もののディティールさえ判れば3Dプリンターで出力するのですが。。。


HRT装備とかやる人ってどれくらいいるのかなぁ。お話聞きたいなぁ。
ではでは。  

Posted by  たいちょー  at 22:28Comments(0)



買っておいたタニコバのレイルドフレームをそろそろ黒くしてしまおうと思い立ち。。。

やった事が無いので適当に調べた(←そもそもこれがダメ)結果、手元にあった




これでやってみる事に(←これもダメだった)

最初に見ていた所は、ぬりぬり→ブラシゴシゴシの情報だったのでやってみたのだけど、
色々ドつぼにはまりめんどくさくなったので、上記のように一晩漬けてみました。




メタリックなブルーになりました。
いや。。。ものによってはこれで良いのかもだけど(ゴシゴシしたせいで傷が凄いけど)
ガバとしてはどうなのか(汗




結局ツートンだし(涙目
UOC HGにもっていければと思ってましたが、ガバが色々パーツが果てしないですからね
気長にやりますか。
そのうちTLEのスライド再販するかもだし。

ただ、ここまでつけ込んでこの後染め直しとか出来るんですかね?
次回はマットブラックにしようと思いますが。

なんか良い染め液ないですかね。。。。。


  


Posted by  たいちょー  at 10:45Comments(0)

2014年06月11日

Warlord?DACH?




こんばんわ。無駄にヘッダーを厚くしてみました。
街角シリーズ?六本木ですね。(笑)

さて、こちらの写真は先日オクで落札したHSGIのチェストリグです。
Warlordとのことで状態も良く値段もリーズナブルに提供いただいた
のですが。。。

身内で「これDACHじゃね?」って話になって真偽が判らないままっています。
しかし、WarloadにしてもDACHにしてもサイドのポーチがよく分かりません。
どっち付かずというか。。。

全員、そこまでHSGIのチェストに精通していないため、

「ま、かっこよければいくね?w」

となっている訳ですが、凄く気になる。。。

多分Warlord V1で合ってると思うのですが。

東京装備BAKAさんで開催されるギアログに参加させてもらう予定です。
もうまた凄い人達ばかりくるんだろうとビビっておりますが、、、LE系に
しようかなぁとか色々考えています。  


Posted by  たいちょー  at 21:19Comments(0)

2014年04月08日

UOC Vol.3

UOC Vol.3に行けなかった!!

しかたない!

チームの人に前回の入賞パッチをもらってきてもらいました。




うんうん。

今回もいろいろな意味でカオスだったようで、写真見た時はびっくりしましたよ。
しかし、やはり名のある方ばかりでギアのレベルが高過ぎる。生で見たかったなぁ。

仕方ないので少ない休みでコイツを組んでみた。




1年越しでやっと組み上がり。
しかし初速を測っていませんw



反対側

コスタのLarueモデルをオマージュしてシューター風に仕上げました。
最初に見たときの”かっこよかよー!!”という情熱はもう有りませんw

これがなかなか問題ありで。

MadBull製のノベスケレイルは出来がいいものの、Keymodの規格がリアルでは
ないため実パーツが組み込めないくせにたいしたオプションは出さないと言う
オワコン状態。

鳴り物入りで買ったSuperShooterのベアリング付きギアは、ぶれが酷すぎて
ロックする始末。マグナスシリンダーは専用ヘッドが無いためシールテープが
デフォと言う謎な製品。

そもそもベースとなったKAのLarue M4は各所が接着されているような堅さで
パーツ破損しまくり。

そんなこんなで、1年もたってしまいました。

もう自作FETとかもやるのもめんどくさいので、今後はカスタムしたい時は
全部お店行きだなぁ。

この1本で大掛かりなカスタムは卒業です。
最期の1本でシム調整のコツがやっとわかりました。

ギアもEAGLEものとか最近使わないので誰かに売ってしまいたいけど、いまEAGLEとか
余り人気なさそうだよね。どうしたものか。
  

Posted by  たいちょー  at 16:21Comments(0)